読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちかっぱ看護師の決意ブログ

ただの看護師が、豚骨ラーメン屋を開業するまでの長い道のりブログ

スポンサーリンク

1ヶ月1万円生活を”ふるさと納税”で達成できたよ

おもしろ 日常

f:id:bluebright:20161014200334j:image
最近スーパーで売ってる食材って、めちゃくちゃ高くないですか?

 

この前からレタスが498円まで値上がりしてしまって、いまだに手が出せません。

 

確定申告をしている人の悩みの1つに

食費が経費にできれば・・。と考えた事ある人、いますよね? 

 

生きていく上で必要な食費。

経費にはできないけど、これってもっと節約できるんじゃないか!?と考え、1か月1万円生活を実施してみた所、3か月連続達成できたので報告します!

 

ちなみに、家賃や光熱費など諸々は除外して

食費のみで、1万円と考えて下さいね☆

 

 

 去年のふるさと納税は、ちかっぱデカい肉にしたので参考に見てね♪

blue-broccoli.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
 

 

今年納税したお礼の品

・お米

 

 

・味噌

 

 

・卵

 

 

・野菜各種

 

 

・肉各種

 

 

・魚各種

 

 

・冷凍いちご

 

(※リンク先は、私が実際に納税したものではありません)

 

などなど、必ず毎日食べるものを選びました♪

全部ご当地で採れた物だから、スーパーでは味わえない美味しさがあります。

 

オレンジ色した黄身の卵や、霜降りのお肉、採れたての野菜・・。

どれも最高に美味しいです☆

 

 

食事内容

1か月1万円生活なので、基本的に食事は自炊です

 

1日の食生活はこんな感じです。

 

朝食

f:id:bluebright:20161014084310j:image

朝食は、イチゴバナナスムージー

 

名前だけ聞くとなんだか意識高そうですが、イチゴとバナナと豆乳とヨーグルトをミキサーにぶっ込んだだけの、料理技術いっさい不要の、目をつむっても、無免許でも、ノーヘルでも、誰でも出来る簡単朝食です♪

 

 

腹持ちも良いので、朝食があんまり食らべない人にはおススメです。

f:id:bluebright:20161014084324j:image

冷凍いちごのみ「ふるさと納税」なので

1食約100円×30日=3000円

朝食代は1月3000円かかります。 

 

 

 

 

昼食

f:id:bluebright:20161014122401j:image

お昼ご飯は、基本的に冷蔵庫の残り物を食べます。

今日は焼き芋とキャベツ

 

 

そして

f:id:bluebright:20161014122420j:image

豆ご飯と

福岡の実家から送られてきた「ふくやの明太子」

これ最強!!だけど、ふるさと納税とは関係ないやつです。

 

基本的に残り物なので、昼食代はかかりません。月に約1500円くらいで調節しています。

 

 

 

夕食

f:id:bluebright:20161013233419j:image

夕食は、ごはん 味噌汁 野菜 おかず をしっかり食べて

ここで1日のバランスを調節しています。

 

 

 

f:id:bluebright:20161020114220j:image

もちろん今年も、お肉!!!!

 

 

基本的に米と味噌汁は、ふるさと納税のお礼の品でまかなえます。

あとは食べたいおかずを、楽天ふるさと納税またはさとふる のサイトで選び、お礼の品として選択します。約2~3週間後に好きな食べ物が届くので、それを調理するだけです。

 

足りない物は残りの5500円を使って、1か月乗り切ります!!

(; ・`д・´)

 

 

 

まとめ

こんな感じで、ふるさと納税をフルに活用すると、食費が浮いて

更にご当地の美味しい食材が手に入るので、本当にありがたいシステムですねー。

 

確定申告していない人も、ワンストップ特例制度と言う確定申告不要のシステムがあります。なので是非それを活用して、高騰する食費を削れたら、かなりの節約になります。

 

ふるさと納税にも色々やり方があります。

おすすめは、楽天でのふるさと納税です!楽天アカウントで気軽に買えるという事、購入すると更に楽天ポイントがもらえるという事で、

Wでお得なのです!

 

楽天ふるさと納税公式サイト

 

 

しかし、楽天で取り扱っているふるさと納税の「お礼の品」にも限りがあります。

もっと色々と比較できる、お礼の品の種類が豊富なさとふるも便利です♪

 

▼さとふる公式サイト

 

 

 

 ふるさと納税の詳しい方法は、こちらの記事にも書いております

blue-broccoli.hatenablog.com

 

 

ふるさと納税してないとか、バリバリ損してるかもよ!?

(;´Д`)

 

 

スポンサーリンク