読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちかっぱ看護師の決意ブログ

ただの看護師が、豚骨ラーメン屋を開業するまでの長い道のりブログ

スポンサーリンク

WEB知識ゼロな看護師が、アフィリエイトで月収20万円以上稼げた理由

f:id:bluebright:20150808213325j:plain

本業は看護師。

本業とは別にWEBサイトをいくつか作ってて、去年何度かアフィリエイトで

月収20万円以上を達成することができた。

今の収入に+20万円あれば、って考えてみるとわくわくしませんか??

私は、20代前半でトータル月収50万円以上の稼ぎがありました。

 

ラッキーパンチが当たったのもあるが

とりあえず、自分の目標を数字で見て達成することが出来た。

 

実感として、流行るサイトはそんなに努力しなくても勝手に拡散していくと言う事でした 。

 

そして、目標を達成できた自分なりの必勝法をまとめてみる 

 

①「ストレスを反動にすると、勢いがつく」

私は、病院の仕事で溜めまくった人間関係やイライラなどを絶対負けるもんかという勢いで、WEBサイト作りに費やした。

絶対、金持ちになってこんな職場辞めてやる~とか言いながら

ストレスを燃料にした。

 

人間、明確な目標がないとダラけてしまいます

ストレスを情熱に転換すれば

起爆剤になる! 

 

 

②「思考は現実化する」

これは、自分を動かすのは自分次第であり

本当にしたいと心から強く思えば、出来ないことは何もない、今すぐに行動に移すべきだと私は解釈している。

本気で願えば、上手くいかない事はない

 

私は、将来お金に困らない人生にしたいと昔から強く願っていた。

  

今思い返すと、

小学校、中学校の時の文集はいつも

将来の夢はお金持ち社長世界征服など男子みたいな事を書いていた

周りの女子たちは、お花屋さんやパン屋さんなど現実味のない夢見る少女ばかり

 

内心不思議で仕方無かった。

なんで、収入の低そうな職業(もちろん立派な仕事ではあるが)を将来の夢だなんて簡単に言えちゃうのかな?その仕事にやりがいと誇りを持って、最期死ぬ時に人生が充実していたと満足出来るのかな?と小学生ながらに疑問で仕方なかった。

 

とりあえず、みんな一致の意見

「お金には苦労したくない」

 

看護師の仕事も

女が一人で生きていけて、将来安定する仕事は「看護師」だと思った。

(もちろん看護師になる決め手は、やりがいや人のために何かしたいと理由もある)

 

 

しかし、現場のあまりの辛さに何度もこの仕事を辞めたいと思い

昔から興味があった、WEBデザイナーというカッコいい職業に憧れていた。

 

パソコンスキル?何それ?的な

Word、Excel、PowerPoint!?なにそれこわいだった

 

最初の第一歩は難しい

自分の知らない世界へ踏み出す勇気もなく

まず、WEBの知識を身につけようと思った。

 

本屋さんで、ホームページの作り方の本を買ってみても

そもそもHTMLとかCSS、サーバー、ドメインなんかの意味がさっぱり過ぎて

独学じゃ100億%無理だとすぐに悟った

 

最初は、基礎知識を身に付けるためにパソコン教室へ通う事にして

 

インターネットの学校に学費約50万を思い切って払い、入校した

 

高い・・かなり、しぶった。

財布のヒモがかなり固いことで親族に有名な私なので、この金額を払う勇気がなかなか出なかった。

 

かなり、悩んだけど。絶対に元を取ってやる!!

という意気込みで入会

 

仕事の合間に、WEBのスクールへ通ったので

いつも夜勤明けで行き、かなり眠たいけど

リポDやカフェイン摂取で覚醒へ持っていき気合で授業を聞いていた。

 

そして、1年後にDreamweaverでWEBサイトを作れる(デザインめちゃくちゃだが)ようになった!

 

 

スポンサーリンク
 

③「自分の欲しい情報は、相手も欲しい」

看護師の仕事を夕方頃終え、毎日色んなサイトを試行錯誤に作ってみたりした

どれも、これも駄作に終わったけど・・・。

 

ある日のこと

ネットサーフィンしながら、私はある情報が欲しいのに、全然欲しい情報が手に入らなくて5ページくらいまで行った時に、ようやく欲しい情報を見つけることが出来た。

しかし、そのサイトはすごく微妙で

私のほうが、もっと良いコンテンツ作れるかも!?と思い

本業と両立し、毎日家へ直帰して2週間で作ったサイトが

6カ月くらいでドカンとヒットした。

 

私が主にやっているアフィリエイトは

GoogleAdSenseで。

このAdSenseも色々とルールはあるもののクリック率1%前後に保ちつつ

約一日8000円 月収24万をサイト作成してから一年後に達成することが出来た。

 

正直、この時点で看護師を辞めようと思った。

しかし、一日中家にいて

同僚と呼べる人もおらず、会話のない一日が終わっていく日々に恐怖を覚えた

 

働く事は「生活に張り合いをもつ」事だと気づいた 。

家にいながら、稼げるというアフィリエイトに凄く魅力を感じたが

やはり、社会のどこかに属さないと不安になるものです。

 

④「相手の事を一番に考える」

ユーザーも同じ人間です。

面白い話は面白いし、そうでないものは興味がない

相手の立場に立って、見やすく面白く欲しい情報を提供する事で

SEOは上がって来ると思います。

 

Googleも、ユーザーにフォーカスを当てれば、後から ついてくると言ってますので

間違いありません。

 

 

長々と、書きましたが

結論

①「ストレスを反動にすると、勢いがつく」

自分に火をつけるには、ストレスも燃料になります。

②「思考は現実化する」

強く思い、思いのままに行動出来れば欲しいものは後からついてくる

③「自分の欲しい情報は、相手も欲しい」

題材探しで困った時は、自分が調べてなかなか良い情報に辿りつけなかった時がチャンス☆

それをストックし題材にていく

④「相手の事を一番に考える」

相手が見やすい、相手がこうして欲しいと思うサイト作りが成功に秘訣

 

私がやった事はこの4つのポイントくらい

あとは、ぷちSEO対策をちょこちょこしたくらいで

ここにポイントを置けば、月収20万円以上も夢じゃないと思う。

 

 

だって、こんなド素人の看護師にも出来たのだからね♥

 

スポンサーリンク