読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちかっぱ看護師の決意ブログ

ただの看護師が、豚骨ラーメン屋を開業するまでの長い道のりブログ

スポンサーリンク

秋葉原「肉の万世」が"超"階級社会だったww

おもしろ 考え方 秋葉原 情報

f:id:bluebright:20150805230314j:plain

秋葉原で有名な焼肉屋と言えば、「肉の万世」

この界隈では知らない人はいないくらいの超有名店である。

 

秋葉原から「電気街口」を出て約5分の所に

日本の階級社会を表す、シンボルのようなビルがそびえ立っていた。

 

最近職場の看護師が、医者に最上階「千代田」で高級ステーキを食べさせてもらったという話を聞いて

昔、興味本位でこの「肉の万世」へ行った事を思い出した。

 

私は万世ビルの10階までエスカレーターで行き、1階ずつ階段で降りて行ったのだが

面白いことに

万世ビルは階層によって、人間の層が全く違っていた

この驚きをネタにしてここに記す。

 

f:id:bluebright:20150805215815p:plain

 出典肉の万世

 

 

10階「千代田」ちよだ

f:id:bluebright:20150805233013j:plain

 出典肉の万世

鉄板ステーキ&シーフード

『千代田は最高級黒毛和牛ステーキを満喫できる鉄板ステーキ&シーフードのお店です。名画の並ぶ落ち着いた雰囲気のなか、プロの料理人がお客様の目の前で一品一品食材を焼き上げていきます。華麗な包丁さばきやフランベなど、カウンター調理ならではの趣向も充実。また、座席からは“いま最も活気のある街”秋葉原が一望でき、優雅なムードをよりいっそう盛り上げます。映画や各テレビ局も、ここから秋葉原を撮影することが多いんですよ。
最上階だから高いと思われがちだけど、眺めも良いしランチタイムにもデザートとドリンクが付いていて2,200円から食べられるよ。 』

 予算10000円~20000円

 

特別な日に、特別な人と行くようなスペシャルな場所

肉を口に入れると、すぐに溶けるようなスペシャルな味わいらしい。。

普段使いは、もちろん無理!

金がモノを言わすハイクラスの階層

 

ターゲット層

医者、弁護士、会社経営、会社役員、芸能人、政治家等

結婚記念日、誕生日、プロポーズ、特別な接待、見栄っ張り等

 

 

 

 

9階「味香華」みかげ

f:id:bluebright:20150805233613j:plainf:id:bluebright:20150805233701j:plain

 出典肉の万世

すき焼き・しゃぶしゃぶ会席

『味香華では、すきやき・しゃぶしゃぶの会席料理を多彩な個室で楽しめます。肉は最高級黒毛和牛の霜降り肉。割下・つけダレは黒毛和牛に合わせて味をバランスした万世特製。和牛本来の甘味や旨味を堪能してください。また、12名様まで対応できる大部屋や足を伸ばせる掘りごたつ部屋、秋葉原のパノラマが広がる洋室など、用途やゲストに合わせて部屋を選ぶことができます。』

 予算5000円~10000円

 

ワンランク上のすき焼きやしゃぶしゃぶが食べれるそうで

鍋ぞうや、温野菜で満足していた人は目が飛び出る級のグッドテイスト♪

会社の接待や顔合わせなど、普段より良い物を味わいたい時に最適

 

ターゲット層

会社の接待、七五三・お節句などお慶びの席、家族をもてなす時

顔合わせ、プチ贅沢を味わいたい時、ボーナスが出た時

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

7階「七福神」しちふくじん

f:id:bluebright:20150808214600j:plain

 出典肉の万世

すき焼き・しゃぶしゃぶ会席

『七福神では、すきやき・しゃぶしゃぶの会席料理を大人数・テーブル席で楽しめます。最高級黒毛和牛の霜降り肉を、和牛の甘味に合わせた万世特製割下・つけダレで心ゆくまで味わってください。また、慶事や法事、宴会など大勢の方がお集まりの際に便利な20~30名の個室を用意しています。』

 予算5000~10000円

 

大人数に対応しており、8階「味香華」で食べられるすき焼きやしゃぶしゃぶの美味しさをみんなで分かち合う階層

味は、もちろん美味いに決まってる!

 

ターゲット層

慶事、法事、宴会、忘年会、新年会、新人歓迎会

大人数で贅沢に良い肉を食べたい人たち

 

 

 

 

 

 

5階「万世牧場」まんせいぼくじょう

f:id:bluebright:20150808215538j:plain

 出典肉の万世

焼肉

『万世牧場は、黒毛和牛肉が自慢の焼肉店です。脂がジューシーな「カルビ」と歯ごたえのいい「上タン塩」が店の一番人気。3~4名で来店される常連の方には「肉づくし盛合せ」が好評です。つけ込みダレとつけダレをサッパリ味に仕上げ、黒毛和牛肉の豊かな甘味を生かしています。また、岩塩で食べるのもおすすめ。キリッとした塩味で肉の旨さが引き立たちます。』

 予算4000~8000円

 

数人でとにかく美味しいと思える焼肉が食べたい時に使えるお店♪

焼肉と言うとこういうスタイルのお店が代表される

もちろんこだわりの黒毛和牛は美味しいに決まってる

自分たちのペースで食べれる焼肉

 

ターゲット層

会社の同僚、デート、家族で焼肉の日、友達同士、肉会、合コン

 普段よりちょっと良い焼肉が食べたい時、興味本位

 

 

 

  

3.4階「万世」まんせい

f:id:bluebright:20150808221221j:plain

 出典肉の万世

ハンバーグ・ステーキ・しゃぶしゃぶ・すきやき

『3・4階は、みなさんおなじみ洋食の万世。ハンバーグ・ステーキ・すきやき・しゃぶしゃぶなどが楽しめます。こだわりのデミグラスソースがたっぷりとかかったハンバーグは、子供さんから年配の方までに愛される万世の看板メニューです。また、3階窓側の席はJR中央線の電車が目前にせまり、鉄道ファンでなくとも一見の価値がありますよ。』

 予算2000円~5000円

 

ファミレスのロイヤルホスト的なポジション使い

家族や気の知れた人同士でわいわい気を使わず食べられる

この階層から一気に人口密度が高くなる

(日本人の階級も、一番このクラスが人口多めだと予測される)

 

ターゲット層

家族、観光客、半年以上付き合ってるカップル、ママ友、オタクのオフ会

とにかく肉が食べたいが、意見がまとまらなかった人たち

 

 

 

 

2階「ステーキハウス」

f:id:bluebright:20150808223332j:plain

 出典肉の万世

ステーキ

 分厚いステーキに最も合う適度な脂身の国産牛がダイナミックにお召し上がり頂けます。和牛の脂は苦手という人にもおすすめです。

予算4000~8000円

 

とにかく肉と言えばステーキ♪

サイズが選べて食べごたえのあるステーキをとにかく食べたい人に最適

近くにある「いきなりステーキ」で立って食べるより、落ち着いた雰囲気で本物のステーキを味わいたい時

 

ターゲット層

家族の集まり、接待、デート、肉食系の集会、

ごちそうと言えばステーキな人

 

 

 

  

1階「万世橋酒場」

f:id:bluebright:20150808223844j:plain

 出典肉の万世

『万世橋酒場は、昼はラーメン、夜は立呑みのお店です。アルコール類には特に力を入れており、老舗の居酒屋の定番を揃えているほか、専用サーバーでいれる泡のきめ細やかなビールや各種カクテルなども楽しめます。“串揚げ3本盛・揚げパーコ・牛すじ、生ビールにホッピー”最近のおすすめです。常連さんが絶えない気楽な酒場です。』

17:00まで ラーメン(予算1000円)

17:00から 立呑み酒場(予算1500円~3000円)

 

昼は、パーコー麺で夜は立ち飲み居酒屋の2つの顔を持つ万世橋酒場

昼はサラリーマンのランチに最適♪

夜は気軽に入れて、一人でもちょい飲みできる立ち飲み居酒屋

串揚げ160円からで、どうしてもお酒が飲みたい時に使える

 

ターゲット層

サラリーマン、オタク、ガンダム通、OL2人組でなんとなく

お一人様、ちょっと小腹が空いた時

 

 

 

 

地下1階「呉越同舟」ごえつどうしゅう

f:id:bluebright:20150808225515j:plain

 出典肉の万世

 『本店地下にある呉越同舟は、昼は唐揚げ定食や丼メニューが人気の食事処、夜はビールが自慢のビヤホールです。店のコンセプトは“うまいビールが飲める店”。フライドチキンや生ハムなどのおつまみが充実しているほか、店長おすすめ、目の前で塊カットの国産牛ローストビーフが自慢です。おいしい生ビールと一緒にどうぞ。』

予算1500円~3000円

 

ビアホール大人のドリンクバーがあるそうで、みんなでどんちゃん騒ぎ☆

一応「肉の万世」なので、さり気なく量り売りローストビーフを自慢している。

大人のドリンクバーは、30分390円という大人げない価格でお酒が飲み放題

ワイワイガヤガヤ、呉越同舟、みんな同族♪酒さえあればみんな友達♪

1000ベロもイケちゃうかもよ!?

 

ターゲット層

小遣い制サラリーマン、若手サラリーマン、大学生、貧乏OL

いかに安く飲みたい人、上司の愚痴や職場のストレスを 発散したい時

 

まずは、ハードルの低い

大人のドリンクバーから今度行ってみようかな♪

 

 

 

 

「肉の万世」周囲の地上

 

 

結局、私は「肉の万世」で食事をせずに帰宅した・・。

 

そしてその帰りがけに、ホームレスを見かけた。

彼らは、きっとこの超階級社会のシンボル「肉の万世」とは無関係の存在だろう

 

努力しても上がれない階層の人

生まれた時点で恵まれた階層の人

階層自体から抜け出した人

 

自分は今、いったいどの階層に居るのだろうか

 

常に上は目指していたいもの

 

いつかこの階層を突破して、最上階に登りつめた時

今、同じ地上に立ってるホームレスを

窓の外から見下ろす事が、本当の幸せなのだろうか・・

 

そんな事を考えながら、

秋葉原駅へ歩いて帰った日の事でした。

 

 

スポンサーリンク