読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちかっぱ看護師の決意ブログ

ただの看護師が、豚骨ラーメン屋を開業するまでの長い道のりブログ

スポンサーリンク

築地の貝専門店

飲食店

築地に貝専門店があるという情報を聞き

そこそこ貝好きの私は、即効でこのお店を予約した。

 

このお店は築地にある「和光」というお店で

予約方法は、ホームページからEメールでのみの予約

電話での予約は不可

 

 

とりあえず、予約のメールを送ってみる

私「◯日か◯日で予約お願いします」

店「予約承りました!!!」

 

えっと・・・候補日をあげただけで、時間とかまだ言ってないし

なんか不安だったので

 

私(再度)「では◯日の19時に伺います」

店「その日は休みです」

私「では別の◯日19時でも大丈夫ですか」

店「大丈夫です」

 

ちょっと効率、、、こんなめんどくさいやりとりをして

 

ようやく当日築地へ

昔は、一見さんお断りだったそうで

外観は、商売っけのない入口

看板などは一切ない

 

 

 

 

ドキドキしながら入店  

カウンター的な椅子が6席と4人掛けテーブルが1個

そして2階には10人くらい入れるらしい

 

 

中央区とは思えない、昭和な雰囲気が漂うけど

味のある内装

 

「おまかせで、6000円、8000円、10000円です!」

 

「違いは、やる気が違います!」

ピシッ!

 

 

うげ。。めっちゃ高いんですけど!!

最低が6000円からか・・。

 

とりあえず日本人の心理で、真ん中の8000円コースにした

 

 

早速貝を焼いてもらう♪

カウンターは畳そのもの

こういうのも悪く無い♡

 

スポンサーリンク
 

 

焼けたら、どんどんお皿の上に貝を載せてくれる♪

貝の種類が多すぎて名前は覚えていない

 

 

ここの名物店主のおっちゃんは、常にしゃべりまくりの

さんま御殿状態

 

急に貝を焼いてる途中にギターを持って歌い始める

元アイドルらしい

 

 

この雰囲気に戸惑う客達・・・。

 

おばさま方にはオオウケ

お兄さんたちはドン引き 

貝は確かに美味いのかな!?

 

 

焼き貝は家でなかなか食べれないので

栄養失調気味の私に丁度いい!!

 

 

はまぐり肉厚で確かに美味い!!

 

 

 

その後、焼きガニやウニ、焼き魚などが次々と出た

 

素材は築地直送でウニが美味しかった。

飲み物は全部500円

 

 

最後の方、店内がぐだぐだしてきた

 

こりゃ、デート向きの店ではないな!同性同士で行くのが良さそう

シモネタや、さんまさんが嫌いな人には向かないお店かも

 

 

シメは、貝の汁を継ぎ足し継ぎ足し+魚で出汁をとったうどんが出てきた

スープは美味い!

これでラーメン屋開いたら儲かりそうなレベル

 

しかし、量は少ない。育ち盛りを過ぎた女でも満たされなかった。

貝をお皿代わりにするのは可愛いけど

あと、5回は替え玉したかった。

 

 

なんか、このぐだぐだした感じで料金は2人で19000円くらいした

 

コスパは良くない。

 

最近テレビで取り上げられてたから人気みたい

いっそ、貝汁うどん屋で1杯1000円とかでやってほしいな

 

スポンサーリンク